育毛シャンプー | 抜け毛対策 | ヘアケア | フケ症


カフェコロン |総合トップ|トップページ新着情報20世紀の出来事良香生活  

正しいシャンプーの方法

育毛シャンプー 抜け毛予防 ヘアケア
正しいシャンプーの方法

薄毛や抜け毛で悩んでいる方は、我流で髪を洗うと逆に髪を傷つけ、炎症を起こして毛根を傷つけてしまう危険性もあります。
ここでは、正しいシャンプーの方法を説明します。


>

シャンプーは洗浄力の強いものだと皮脂を必要以上におとすため、頭皮がそれを保護しようと皮脂を分泌してしまいます。
頭皮に優しい洗浄力の弱い弱酸性のアミノ酸シャンプーや育毛シャンプーを利用しましょう。
使い慣れたシャンプーでも、今のあなたの頭皮に合っていない可能性もあります。
そのような場合には、シャンプーを変えてみる必要があります。

シャンプーは髪を洗うことより頭皮を洗うことに重点をおきましょう。
毛髪の汚れを取るよりも、頭皮の皮脂を取るのは簡単ではないからです。
まず、髪をしっかりと濡れた状態にしてください。
そうしないと泡が充分に立たず、頭皮や髪に負担がかかり、傷つけてしまうことにつながります。

優しく毛根から頭頂部に向かってマッサージするように洗うと、毛穴に詰まった皮脂を取り除き、頭皮の血行促進を促します。
必ず爪を立てずに、指の腹を使って洗いましょう。

また、すすぎは念入りに行いましょう。
特に毛根や頭皮のすすぎは念入りにしてください。
シャンプーが残っていると、頭皮に悪影響を与えてしまいます。

洗顔するときに泡をしっかり立てて洗い、しっかりと泡を洗い流すのと同じです。
そして、タオルでたたくように水分を取ります。
ゴシゴシと擦っては髪を傷めます。
そして、低温のドライヤーで水分を乾かします。

自分に合った育毛シャンプーと、健康な頭皮と髪を維持するために正しい洗い方で、髪を大切にしてください。



posted by 髪の法則 ヘアケア 抜け毛対策 記録の細道 at 17:17 | Comment(0) | 正ししいシャンプーの方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 

PING送信プラス by SEO対策



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。