育毛シャンプー | 抜け毛対策 | ヘアケア | フケ症


カフェコロン |総合トップ|トップページ新着情報20世紀の出来事良香生活  

薄毛と生活習慣

育毛シャンプー 抜け毛予防 ヘアケア
薄毛と生活習慣

毛髪は体の臓器に比べると、生命維持に関しての重要度が低く、栄養が足りない場合、臓器への栄養供給が優先され、毛髪への栄養補給が後回しにされます。
これでは、育毛シャンプーなどで頭皮をいたわっても毛髪が育ちません。食事制限などの無理なダイエットで、髪のつやがなくなり、抜け毛・薄毛の原因となります。
また、無理なダイエットがストレスになり、そのストレスから抜け毛・薄毛になってしまう場合もあります。
ダイエットを行う場合には、栄養バランスを考えて体に負担をかけてはいけません。薄毛や抜け毛の対策は、体の健康対策と同じです。
片寄った食事をとらず、栄養バランスを考えた食事、生活リズムを整えることが大切です。
それによって、ストレスにも強い身体を作ることができます。
過度のストレスは頭皮の血行不良を引き起こし髪の成長によくないので、ストレスをなくすことが薄毛・抜け毛対策となるのです。
また、喫煙はもちろん、アルコールの取りすぎも血行を悪くします。アルコールは適当量ならば血行を良くしますので、飲みすぎないよう気をつけましょう。睡眠不足もまた、髪には良くありません。
睡眠不足で疲れていると、栄養が臓器に優先的に送られて、毛乳頭には送られにくくなるからです。
副交感神経が活発に働く夜の睡眠中が、体の新陳代謝が最も良くなって髪にも栄養が行き届くのです。
良い睡眠、良い生活習慣で、体や髪の健康を守りましょう。
そして、育毛シャンプーを使って頭皮の状態を整え、薄毛・抜け毛を防いでください。
posted by 髪の法則 ヘアケア 抜け毛対策 記録の細道 at 13:00 | Comment(0) | 薄毛と生活習慣病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 

PING送信プラス by SEO対策



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。